Skip to content

KTM(ケーティーエム)

オーストラリアと間違われることが多いですが、オーストリアというヨーロッパの国生まれのメーカーです。

メーカーカラーがオレンジで、国内外問わず、他のメーカーとは違ったデザインのバイクを作っています。

長年オフロードバイクメーカーとして活動してきており、KTMのオフロード車はモトクロス世界選手権やダカール・ラリーなどで活躍してきました。

初心者向け ★★★★★

海外メーカーとしては珍しく、小排気量モデルから大排気量モデルまで、免許の種類に関係なくバイクを選ぶことができます。

オフロードレースで培ってきた技術を反映させており、性能は文句なしと言えるでしょう。

価格帯も全く手が出せないというような値段ではないバイクもラインナップされており、初心者の方でも乗り始めやすいと思います。

メンテナンスのしやすさ ★★★☆☆

比較的壊れやすい方です。

しかし、各パーツの値段は海外メーカーの中でも比較的安くなっており、エンジンなどの致命的な部分が壊れない限りは直しやすい方だと思います。

パーツの入手は他メーカーと同じく海外からの取り寄せとなることもあり、直すまでに少し時間がかかることもあります。

カスタムのしやすさ ★★☆☆☆

社外のカスタムパーツは少なめです。

メーカーオプションのカスタムパーツは豊富な方だと思いますので、自分の求める用途に合わせたカスタムをすることができます。

デカールキットでカスタムしている人が多く、メーカーカラーのオレンジと合わせて、派手で目立つデザインが好きな人には好まれると思います。

デザイン性 ★★★☆☆

他社製品ではあまりないオレンジがメーカーカラーとなっており目立ちます。

道の駅やサービスエリアなどでも一際目を引きやすいカラーリングとデザインが特徴的です。

目立つデザインと少し低めの知名度で「これどこのバイク?」と話しかけられることも多いという声もあります。

総合 ★★★★★

READY TO RACEがメーカーキャッチコピーであるように、レース(特にオフロード)で長年築いてきた技術と実績をバイクに反映させているメーカーです。

近年はオンロードモデルにも力を入れており、排気量も幅広く取りそろえられているので、初心者の方でも手にしやすく、だんだん知名度も増してきている注目のメーカーです。

KTMの人気車種

【車種】

 390 DUKE

【価格】

 ¥620,000

【特徴】

 パワフルな単気筒エンジンと、軽い車体でスポーツ走行を思いっきり楽しむことができるバイクです。

 単気筒エンジンでここまでのスペックを持つバイクは国内メーカーにはありません。

 装備も有名なメーカーのパーツが使われていたりと、さすがKTMといった内容になっています。