Skip to content

Triumph(トライアンフ)

イギリスの現存する最古のオートバイメーカーの1つです。

伝統と最新の技術を併せ持つ、人とは少し違うバイクを求めているライダーにおススメのメーカーです。

昔ながらのクラシカルなバイク、ワインディングを駆け抜けるスポーツバイク、どこまでも旅に出られるようなアドベンチャーツアラーと選択肢も様々です。

初心者向け ★★★★★

大型バイクのみのラインナップとなっているため、普通自動2輪の免許しかない人には手が出せません。

最近のモデルは電子制御が搭載されているものも多いため、運転に不安のある人にもある程度バイク側が助けてくれるようなところもあります。

メンテナンスのしやすさ ★★★☆☆

チェーンメンテナンスなどの簡単なメンテナンスであれば、自分でもできると思います。

電子制御が多く、一定の距離を走るとメーターに表示されるメンテナンスマークなどはディーラーの専門のコンピューターでないと消せないなど、お店に頼まざるを得ないこともあります。

外車ですので、総じてメンテナンスにかかる費用は高めとなっています。

カスタムのしやすさ ★★☆☆☆

国内では社外の専用パーツというものの流通は少なめです。

海外からの購入などができる人や仕入れをしている店を見つけられると選択の幅は広がります。

汎用品などであれば使えるものも多いので、まったくカスタムができないということはありません。

トライアンフ純正のカスタムパーツはカッコいいものが多いですが、お値段もそれなりに高くなっています。

デザイン性 ★★★☆☆

老舗メーカーの伝統あるデザインは国内メーカーにはない美しさがありますし、他メーカーとかぶらないデザインは他の人とは違うバイクに乗りたいと思っている方にはピッタリです。

特にオールドルックのバイクに関しては昔ながらのデザインを引き継いでいるところが多く、「THE・オートバイ」というバイクらしいデザインになっています。

総合 ★★★★★

ある程度、経済的に余裕があり、人とは違うバイクに乗りたいと思っている方にはおススメのメーカーです。

バイクのジャンルの選択肢は広いので、自分の求めている用途に合ったバイクを見つけることができると思います。

トライアンフの人気車種

【車種】

 タイガー800XCx

【価格】

 ¥1,699,800~

【特徴】

 「毎日がアドベンチャー」が売り文句のタイガーシリーズの中でも、最もオフロード志向のセッティングになっています。

 21インチフロントホイールと各種電子制御のおかげでアドベンチャーバイクの走りを堪能できます。

 オンロード・オフロード問わず、ライダーの行きたいと思うところへ行くことができるロングツーリングには最適のバイクです。