Skip to content

HARLEY-DAVIDSON(ハーレーダビットソン)

日本で最も有名なバイクメーカーといっても過言ではないメーカーです。

バイクに全く興味のない人でも「ハーレー」というメーカーは知っていることが多いと言えるほどに非常にブランド力があります。

「ハーレーに乗るために免許を取った」という人も多いのではないでしょうか?そんなハーレーダビットソンというメーカーのバイクってどんなもの?というのを紹介していきたいと思います。

初心者向け ★★★★★

ハーレーはいわゆる「アメリカン」「クルーザー」というジャンルのバイクを作っています。

このジャンルの特徴は総じてバイクが重いというところにあります。

車高が低いので足つきは比較的良いことが多いのですが、この重さのため、一度倒すと起こすのが大変です。

また、外国人の体のサイズに合わせたサイズになっているため、体の小さい人には思っている以上に乗車ポジションが辛かったりします。

初心者の方にはまずここが乗り越えなければならないポイントとなるでしょう。

メンテナンスのしやすさ ★★★☆☆

ハーレーは人気メーカーのため、正規ディーラーだけでなく、ハーレーを専門に扱うバイクショップもあります。

そのため、メンテナンスに出すお店には困らないと思いますが、基本的に工賃は国産車に比べると高いです。

同じメニューでも国産車の倍の値段がかかるということもあります。

そのためお店にメンテナンスを任せたいという人にはある程度の経済的な余裕が必要になってきます。

カスタムのしやすさ ★★☆☆☆

人気メーカーのため、カスタムパーツに困るということはないでしょう。

実際にハーレーに乗っているライダーはカスタムをしてオリジナリティを出している人が多いと感じます。

ハーレー専門のカスタムショップというものも多数ありますので、世界で1台だけのバイクというものを作ることも可能です。

デザイン性 ★★★☆☆

日本でクルーザーをアメリカンと呼ぶようになったように、ハーレーというメーカーのバイクは多くの人に認識されているデザインです。

国内メーカーの全てのクルーザーはすべてハーレーを元にしていると言っても過言ではないでしょう。

メッキパーツが多用されているところも高級感を感じさせる大切な要素となっています。

◎ハーレーダビットソン関連記事:電動、アドベンチャー、250cc…ハーレーダビッドソン、新境地へ活路(レスポンス) – Yahoo!ニュース

総合 ★★★★★

ハーレーというメーカーは所有感を満たしてくれる、大人のバイクを作っています。

バイクに乗っていない人でもメーカーの名前を知っていることが多いというのは他社にはない大きな特徴と言えるでしょう。

海外メーカーのバイクに総じて言えることですが、維持にはお金がかかりますが、それを補って余りある魅力があると思います。

ハーレーダビッドソンの人気車種

【車種】

 SUPERLOW(SPORTSTERシリーズ)

【価格】

 ¥1,287,500~

【特徴】

 高価なハーレーのバイクの中でも比較的購入しやすく、かつハーレーらしいスタイルなのがこのバイクです。

 ハーレー独特の3拍子のエンジン音は馬が走る音に似ており、まさに鉄馬の表現がピッタリだと思います。

 ゆったりとしたツーリングをするにはまさに最適な1台です。

 女性にも乗りやすく、あまり気負わずにハーレーライフを始めることができるでしょう。