Skip to content

SUZUKI(スズキ)

スズキのバイクの特徴はなんといってもコストパフォーマンスの良さだと思います。

デザインなどについては安っぽく見えるところもありますが、それを補ってくれる装備の充実と値段の安さがあります。

また、好みがわかれるところではありますが、個性的なバイクがあるというのも特徴の1つです。

初心者向け ★★★★★

スズキは他社に先駆けてABSやシフトポジションインジケーターなどを標準装備にしてきた会社です。

運転に不安がある初心者の方にはこのような装備は大変役に立つと思いますし、標準装備なのでそれらが付いているからといってお値段が変わったりしないところが嬉しいところですね。

しかも、バイク自体のお値段が装備の割には他社よりもお求めやすい値段になっていることが多いので、初めてのバイクとして手が出しやすいと思います。

メンテナンスのしやすさ ★★★☆☆

スズキのバイクはあまり壊れたという話は聞きません。

また部品のパーツも安かったりするのでどこかが壊れたりしても比較的安価で修理することが可能です。

国内メーカーなのでパーツの入手にも時間があまりかからないというのは重要なポイントです。

カスタムのしやすさ ★★☆☆☆

車種専用品も多いですが、同ジャンルの他社製品に比べると販売台数が少ない車種などではカスタムパーツの選択肢があまりないということもあります。

ただしそういう場合でも汎用品で対応することが可能なのであまり心配はいりません。

デザイン性 ★★★☆☆

最近のバイクはそうでもありませんが、中古車で買う場合などは好き嫌いの分かれるデザインやコンセプトのバイクが多いです。

よく言えば個性的、悪く言えばちょっと変…。

ですが、その分他人とバイクが被るということが少ないので愛着が湧きやすいというのは実際にスズキ車に乗っていた私が保証します。

総合 ★★★★★

個性的なバイクであり、コストパフォーマンスに優れたバイクを選びたければスズキ車をおススメします。

中古車市場でも同ジャンルの他社製品に比べて安く手に入りやすかったりするというのもポイントとなります。

バイクに乗り始めてから、他人と乗っているバイクが被らないというのは特別感が出るので、自分のバイクへの愛着がどんどん湧いてきます。

スズキの人気車種

【車種】

 V-Strom250

【価格】

 ¥570,240

【特徴】

 バイクに乗ってどんどんツーリングしたい!という方にピッタリなのがこのバイクです。

 大きめのタンクと燃費のいいエンジンでガソリン満タンから500kmほど走ることが可能です。

 また、DCソケットも標準装備なのでナビやスマートフォンの充電などもできてしまいます。

 オプションでトップケース・パニアケースも装着可能で荷物もたくさん積むことができるまさに旅に出るためのバイクです。